アセロラ百科事典
1.アセロラ成分のヒミツ
1-1.アセロラに含まれるビタミンCの量は?
1-2.ビタミンCの効率的なとり方は?
1-3.ビタミンCの弱点とは?
1-4.ビタミンCとメラニンの関係
1-5.ポリフェノールとは?
1-6.ポリフェノールの可能性
1-7.ビタミンCとポリフェノールのダブルの働き
2.アセロラ果実のヒミツへ
3.アセロラ歴史のヒミツへ
アセロラ百科事典目次へ
閉じる
4 ビタミンCとメラニンの関係
シミやそばかすのもととなるメラニン。ビタミンCはそんなメラニン抑制の働きがあります。
天然ビタミンCをたっぷり含んだアセロラは、美肌フルーツと
いえます。
まず理由その1が、ビタミンCとメラニンの関係。
皮膚に対する紫外線のダメージを防いでくれる効果を持つメラニンですが、一方、シミやソバカスの原因になってしまうことは、美肌に関心の高い方にはご存知のとおり。
そこでビタミンC。ビタミンCはメラニン産生の酸化反応を還元することにより抑制します。
また最近では、ビタミンCだけではなく、アセロラに含まれるポリフェノールも、メラニン抑制の働きがあることがわかってきました。


メラニン生成のメカニズムとビタミンCが肌に与える働き


【監修】青山ヒフ科クリニック院長
医学博士:亀山 孝一郎
このページのトップへ戻る
Copyright (c) 2007 Nichirei Foods Inc. All rights reserved.