アセロラ百科事典
1.アセロラ成分のヒミツ
1-1.アセロラに含まれるビタミンCの量は?
1-2.ビタミンCの効率的なとり方は?
1-3.ビタミンCの弱点とは?
1-4.ビタミンCとメラニンの関係
1-5.ポリフェノールとは?
1-6.ポリフェノールの可能性
1-7.ビタミンCとポリフェノールのダブルの働き
2.アセロラ果実のヒミツへ
3.アセロラ歴史のヒミツへ
アセロラ百科事典目次へ
閉じる
1  アセロラに含まれるビタミンCの量は?
アセロラは、その真っ赤な果実に天然ビタミンCを豊富に含んでいます。
アセロラにはレモン果汁の約34倍、100g中に1700mgという、他の同量果実と比較しても、圧倒的な天然ビタミンC量を誇ります。例えば同量のいちごは62mg、キウイでも69mg。その差は歴然。

ビタミンCの含有量

アセロラでは、なぜ、そんなに豊富に含まれているのでしょうか。その要因のひとつが紫外線対策。
そう、植物は紫外線から身を守るために、ビタミンCを大量に合成しているのです。アセロラはビタミンCをたっぷりとって紫外線から身体を守る? なんだか私達、人間のお手本のようなフルーツなんですね。

【監修】佐賀短期大学 食物栄養学科長
農学博士:村田 晃
このページのトップへ戻る
Copyright (c) 2007 Nichirei Foods Inc. All rights reserved.